Calender

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

Archives

Recent Entries

w closet×JUGEM

-

買い物レシートは見直しが大事

 

昨日夜8時頃、

  スーマーマーケットで

     買い物して帰った。

 

セールで

  安かったことも手伝い

    色々と様々な食料品を

       大量に買い込んだ。

 

まだレジは空いていた

 レジ精算中の中年男性の後に並んだ。

 

なかなかレジが終わらない。

   男性がレジのアルバイトの

      女性に色々と話している。

 

 クレームかな?

   と思いつつも辛抱強く待った。

 

やっと男性が荷物台の方へ去り、

       袋詰めしているようだ。

 

レジでは

  私の買った商品を

   スキャナーで計算している。

 

先程の中年男性が

  袋詰めの終わった商品を

   カートに乗せて

    サービスカウンターの中へ置き

       本人は隣のレジに立って

           客を誘導しだした。

 

店員? 店長?だったのかな・・・

   と思っていると

 私の買った品物の計算が終了。

 

  レジ女性の声で  

    1万362円です・・・と。

 

えっ!

  そんなに買ったかな?と思ったが

    取りあえず支払いを澄ました。

 

荷物台で

  袋詰めした後で

    通常は見向きもしない

     レシートを見るも

  同じような商品名が続けいるようだ

 

だが 

  カタカナがいっぱいで

    商品名が途中までしか

        印字されてない 

  また途中で

   何回も集計があって見づらい・・・?

 

  取りあえず袋詰めした商品を

    カートに乗せ扉の外、と

      言ってもまだ店の中だが。

      

  無料持ち帰り用の

    氷の前の椅子に座り、

      じっくりと見直してみた。

 

全く買った覚えのない商品がずらり・・・

 タバコは吸わないのに煙草も載っている

 

戻って精算したレジを覗くと

  閉店前なのか、客の長者の列

 

  仕方なく自動精算機で

    片づけをしていた女性、

      こちらもアルバイトだったが。

 

  理由を告げるも

    精算したレジでないと出来ない。

       並ぶようにとの事。

 

  この長者の列に?

    それが規則なので、

      お願いします、との一点張り。

 

その途端に

  私の堪忍袋が切れた。

 

いい加減にしろ!

  間違ってるはこの店だろ・・・と。

 

困った女性は

   マイクで職員を呼びだした。

 

 50歳過ぎの男性が現れた。

 

 私の剣幕は納まるところを知らない。

 

   間違って精算しているのは・・・

   タバコは吸わないのに

      タバコを買ったことになっている・・・

 

その職員は女性に

   サービスカウンターで

    一旦代金を返して

      再度入力しなおすようにとの指示。

 

返金してもらったうえで、

   再度計算。

    

   結果、5千322円です。

 

     ほとんど半分で済んだではないか。

 

職員の指示と

  謝ってもらったことで

    私の怒りも矛を納めた。

 

   が、最後に一言、言ってやった。

    2番のレジに入って

      レジ精算をしている男性が

        私の直前に

     買い物をしていたことだけを告げて

        足早に帰路に着いた。

 

多分、

  後で支払うからとか?

    を言っていたのかな?

   それで精算なし。

    リセットしないまま

   次の私の商品に加算・・・

 

  ああ、こわ こわ・・・・。

 

 

これからは

  必ずレシートは見直そうと、

    思った瞬間であった。

 

 

  

         奈良でカウンセリングを受けるには

           「ウォリーズエイド萩原」へ。   

    

 

 

  • 2018.09.29 Saturday
  • 20:15

Comment
Send Comment